丁寧に作られた清湯スープが売り!がふうあん

※アイキャッチ画像の出典:がふうあん公式Twitter
ラーメン

伊丹市で人気があるラーメン店と言えば「がふうあん」です。

もともとは「我風庵」としてオープンしたお店で、その当時はつけ麺をメインに出していました。つけ麺や豚骨ラーメンと言った、濃厚でこってりとしたラーメンが人気で、行列が出来るお店の1つでした。

しかし、時代の変化とともに人気のラーメンも変化し、2012年に「がふうあん」としてリニューアルオープンを果たします。「我風庵」時代のこってり系から一変、鶏の清湯スープをベースにしたラーメンをメインメニューにしました。

苦しい時もあったそうですが、評判が口コミで広がり、現在では行列が出来るほどの人気店にまで成長したのです。

そんな、伊丹で人気のラーメン店・がふうあんについて詳しく紹介します。

利用者の口コミ【Instagram】

真っ白な看板が目印です。
美しいスープ。
煮干し系のラーメンも人気。

利用者の口コミ【Twitter】


https://twitter.com/riko93993126/status/1211973356225880065

利用者の口コミ【YouTube】

がふうあん【メニュー】

がふうあんのメニューをチェックしていきましょう。

定番人気は「こく塩らーめん」

名前の通り、鶏のコクが感じられるスープに程よい塩味がプラスされた、身体に染み渡る優しい味わいのラーメンです。ベースとなるスープは鶏ガラスープだけでなく、アクセントとしてサンマ・カツオ・昆布など魚介系のスープを少しブレンドさせているのが美味しさの秘密です。

こだわりの自家製麺は国産小麦にライ麦がブレンドされた細麺で、シンプルな作りのスープとの相性が抜群です。具材には柔らかくジューシーな2種類のチャーシューと煮卵が付いてきます。

メニュー一覧

・こく塩らーめん:750円
・がふう醤油らぁめん:850円
・鶏濃らーめん:890円
・あぶらそば:850円
※限定メニューは変動あり
・親子丼:400円
・鶏チャー丼:350円

KANSAIPRESS編集部からの一言

かつてのこってり系とは180度異なるシンプルなラーメンにシフトしたがふうあん。シンプルなラーメンこそ誤魔化しが利きませんが、1杯1杯丁寧に作られたラーメンは素材の味と旨味をしっかりと堪能出来ます。「底が見えるんちゃうか!?」というほど透き通った鶏スープは魚介系の出汁とのバランスがとても良く、最後の1滴まで飲み干せる美味しさです。

がふうあん【公式情報】

住所:兵庫県伊丹市西台2-1-11
電話:072-779-2272
営業時間:【昼営業】
12:00~14:00(L.O.13:45)
※スープ・食材切れ次第終了
【夜営業】
18:00~22:00頃
※スープ・食材切れ次第終了
定休日:水曜日・第1第3火曜日
アクセス:阪急伊丹線阪急伊丹駅より徒歩5分
JR福知山線伊丹駅より徒歩12分
公式Twitter:https://twitter.com/gafooan

※アイキャッチ画像の出典:がふうあん公式Twitter