【お家で楽しもう】ほっこりできる近所の喫茶店!パンの喫茶2525

※アイキャッチ画像の出典:パンの喫茶2525公式Instagram
カフェ

※関西一部で緊急事態宣言は解除されますが、新型コロナウイルスの影響を踏まえ念の為自宅からお楽しみ下さい!

宇治茶で有名な京都府宇治市に、小さくてかわいい喫茶店・「パンの喫茶2525」がオープンしました。

こちらの店主はもともと美容師さんとしてお仕事をされていたそうですが、パン好きが高じて、自分のお店を持つまでになりました。

パンの喫茶2525では、美味しい手作りパンはもちろんのこと、焼き菓子やプリンなど、おやつの時間に食べたいメニューも置かれており、子供から大人までゆったりとくつろげる喫茶店です。

そんなパンの喫茶2525について詳しく紹介していきましょう!

白を基調としたかわいらしいお店

外壁から屋根まで白で統一されている外観は、まるで北欧地方にある建物のようにかわいらしいです。周囲の家とはまるで雰囲気が異なっているので、迷わずにこの喫茶店を見つけられるはず!

店内も白を基調とされており、家具や小物類がとにかくかわいくおしゃれで、女性であれば特にワクワクするはずです。

店内には、4人掛けの席が1つと2人がけの席が2つあります。カウンターもあるようですが、そこには椅子は特に設置されておらず、美味しいパン屋焼き菓子が並んでいます。

そのカウンターの上には、1つ1つデザインの異なったレトロなランプが釣り下がっており、ここも店主がこだわったところ。細かい部分までこだわり抜いたところには、店主のお店に対する愛を感じられるでしょう。

充実したモーニング

喫茶店ということで、8時から10時の間まではモーニングが食べられます。

トースト・サラダ・ゆで卵というシンプルな組み合わせですが、パンがカリカリモチモチで絶品!朝から食欲全開です。

セットのドリンクはコーヒーだけでなく、カフェラテ・紅茶・ミルクも選べるのも嬉しいところ。休日の朝は、のんびりとモーニングを楽しんでみると良いでしょう。

パン好きが作る絶品パン

冒頭でも触れたように、店主はパンに魅了されてこの喫茶店をオープンしました。ですから、パンへの思い入れは並々ならぬものなのです。

身体にやさしい素朴パン

どこか懐かしい素朴な味わいのパンや総菜パンが魅力で、そこにも「近所のパン屋さん」になる、という店主の思いを感じられます。

また、パンの喫茶2525で出されているパンや焼き菓子に使う材料は、なるべく身体にやさしいものにこだわっており、パンをテイクアウトすることも可能です。

お子さんにも安心して食べさせられることができるので、毎日忙しいママさんの救世主にもなってくれそう!

メニュー一覧

モーニングセット:400円
サンドイッチ・プレート:680円
クロックムッシュプレート:680円
コーヒー:360円
カフェ・ラテ:360円
紅茶:400円

実際に訪れた人の声

KANSAIPRESS編集部から一言

誰もが気軽に入れてほっこりできる喫茶店は、近所に1軒はあると良いですよね。新作パンや焼き菓子などが続々と出ているようなので、訪問前にお店のInstagramをチェックしてみると良いかもしれません。

パンの喫茶2525【店舗情報】

住所:パンの喫茶2525
電話:0774-26-7918
営業時間:[水~月・日] 8:00~17:00
定休日:火曜日・毎月2,5,25日
アクセス:近鉄小倉駅西口より徒歩10分
公式Instagram:https://www.instagram.com/2525_yoko/?hl=ja

※アイキャッチ画像の出典:パンの喫茶2525公式Instagram