大阪 キタ 西天満 『スープカレー なっぱ』

Gourmet

店主の想いがギュッと詰まったスープカレー

梅田から歩いて10分ほど、北新地、南森町、淀屋橋からも行きやすい大阪市北区西天満エリア。

近くにはアメリカン総領事館、裁判所があり、弁護士事務所や骨董屋・画廊が多く立ち並び、古くから「弁護士村」とも呼ばれている。昔ながらの料亭も多数あり、食通がこぞって通う隠れた名店も多い。

今回ご紹介するのは西天満四丁目の老松通りにあるスープカレーのお店「スープカレー なっぱ」

昼はスープカレー、夜は居酒屋というスタイルの店舗で間借りでランチの時間帯のみ営業されてるとのこと。このスープカレーのお店、平日はもちろん土日は大行列ができるほどの大人気店なんです。

野菜が主役のスープカレー

「スープカレー なっぱ」は大行列ができるほどの人気店。

その人気の理由の一つはスープにある。スープカレーと聞くとカレーの薄いものをイメージする人が多いと思うが、こちらのスープカレーは 「濃厚」かつ「スパイシー」でも野菜の甘みと旨みが掛け合わさり、一口また一口とクセになる美味しさだ。

このスープは12〜15種類の野菜、魚介類の頭やガラを使い一皿仕上げている。

「例えばブリを使うならアラも全部使う。野菜のヘタもスープになっている。食材を無駄にしたくない」と店主の中村さんは話してくれる。

↑中村さんと店内

『野菜をおいしく食べられるカレーを作りたい』そんな想いからスープカレーのお店を始められた中村さん。以前はフレンチレストランのシェフをされていたそうだ。

常連のお客さんも多く、忙しいランチどきに淡々と手を動かしながら中村さんが時折交わすお客さんとの会話と笑顔。そんな中村さんの穏やかで真面目な人柄も人気の一つである。

店内の雰囲気

まずはこれ!定番メニュー

このお店の定番メニューが『鶏なっぱカレー』(1,000円税込)

鶏が主役のカレーです。いわゆるチキンカレーとは別物。「鶏肉を煮込むと鶏の旨みが出切ってしまう」と中村さん。鶏肉は別でソテーし仕上げで直火で炙っている。またスープには鶏のガラが入っているとのこと。

炭火の香ばしい香りとスパイスの絶妙なハーモニー。

注文時に付いてくるアイスティーがまた抜群にカレーに合います!

ちなみに、このアイスティーは(MLESNA TEA JAPAN)一晩水出しして出されているそう。とっても美味しいです。

スペシャルメニューも豪華でおすすめ!

月一ペースで提案されてる旬の食材を使ってのスペシャルスープカレー。1,500円とランチにしては少しお高めですが高いと思われないくらいに豪華ですので是非お試しあれ!

女性のお客さんにも嬉しい糖質オフ

このお店は女性のお客さんもとても多いのが特徴。スープカレーは根菜が多めなところが多いですがこちらのお店は根菜を少なめにしている。ボリューム満点だから食べた直後はお腹一杯となりますが、糖質少なめなので意外にも後に残らない。またターメリックライスの量なども調節してもらえます。

 

メニューは並んでいる間に注文します。

注文時に辛さを選びます

1.辛いのが苦手な方

2.ちょっと辛くてもいける方

3.辛いのがお好きな方

4.辛さの向こう側を知りたい方

5.何かに悩んでいる方

kansaipress編集部から

お店に近づくと美味しそうな香りが、、、通りすがりの人もこの香りにつられてお店に入ってしまうのでは?炭火の芳ばしい香りも食欲をそそります。そしてこのカレースープ、クセになる!辛いのが好きな私はレベル2を注文しましたが、いい感じに辛く感じたので、辛いのが苦手な方はレベル1を注文されるのがおすすめ。濃厚なのにあっさり、野菜も沢山とれてヘルシー、そして旨い!ワガママを叶えてくれる贅沢スープカレー 是非食べて頂きたい一品です。


住所

〒530-0047 大阪府大阪府大阪市北区西天満4-13-1

営業時間

11時15分~14時30分
定休日
11時15分~14時30分
11時15分~14時30分
11時15分~14時30分
定休日
11時15分~15時00

URL

https://restaurant-3591.business.site/

※電話番号はありません。

sns

Facebookhttps://www.facebook.com/soupcurry.nappa/

Instagramhttps://instagram.com/curry.nappa?igshid=upxulubicda2

取材・文/後藤麻希