鶏をガツンと感じる白湯スープが人気!麺屋NOROMA

ラーメン

絶品の鶏白湯スープをベースにしたラーメンが食べられる麺屋NOROMA。なんともインパクトのある店名ですが、白湯スープもかなりのインパクトがある美味しさだというのです。

麺屋NOROMAは、大阪の名店で修業を積んだ店主が独立してオープンしたお店で、オープン前からラーメンファンの間では話題になっていました。

子供からお年寄りまで幅広い年代の人にラーメンを食べてもらいたい、という店主の強い思いが詰まった優しいラーメンで、また、家族連れでも来店しやすいように、と座敷を作るなど内装にまでこだわっています。

そんな麺屋NOROMAについて詳しく紹介していきます。

利用者の口コミ【Instagram】

丼とのセットもおすすめ。

利用者の口コミ【Twitter】

利用者の口コミ【YouTube】

麺屋NOROMA【メニュー】

麺屋NOROMAのメニューをチェックしましょう。

手間暇かけた鶏白湯スープ

麺屋NOROMAは鶏白湯を使ったラーメンとつけ麺を出しており、その鶏白湯にかける労力が半端ないです。下処理をした国産の鶏を8時間もの間じっくり煮込み、さらに1日寝かせるという時間のかけようです。これだけ時間をかけるからこそ、鶏だけでコクのあるスープが出来上がるのです。

コクがしっかりあると、スープがこってりしている印象があるかもしれませんが、麺屋NOROMAの鶏白湯スープはあっさりとした味わいです。そのため、子供からお年寄りまで美味しいと思ってもらえるのです。

のど越しのよいツルっとした自家製麺は、こだわりの白湯スープに合うように作られています。その日その日の気温・湿度と小麦の状態をしっかりと見極め、それに合わせた製麺法にすることで、味と質にブレのない麺を提供しています。

メニュー一覧

・鶏そば:850円
・特選!鶏そば:1050円
・鶏つけ麺:930円
・特選!鶏つけ麺:1130円
・チャーシュー丼:350円
・ギョーザ5ヶ:250円
・チャーシュー盛:500円

KANSAIPRESS編集部からの一言

コクがあるのにあっさりとした味わいの鶏白湯スープなので、女性でも最後の1滴まで飲みほせてしまうほどです。そしてトッピングのチャーシューは低温調理されたもので柔らかく、スープの熱によって味わいが変化するのもまた楽しめるポイントの1つです。店主が「ノロマ」だからという理由で付けられた店名(自虐しすぎや)だそうですが、ここまでの絶品ラーメンを出してくれるなら、多少ノロマでも許せるでしょう。

麺屋NOROMA【公式情報】

住所:奈良県奈良市南京終町3-1531
電話:0742-63-5338
営業時間:11:30~15:00 18:30~21:30
定休日:12月31日~1月3日のみ
アクセス:JR桜井線京終駅より徒歩17分
公式Twitter:https://twitter.com/noroma_net
公式Instagram:https://www.instagram.com/menyanoroma/?hl=ja

※アイキャッチ画像の出典:麺屋NOROMA公式Twitter