【お家で楽しもう】コーヒー片手にいざ絵本の世界へ!絵本カフェcocoru

カフェ

※新型コロナウイルスの影響で外出自粛要請が出ています。自宅からお楽しみ下さい!

日々子育てを頑張っているママさんは、なかなか外に食事に行ったりするのが難しいものです。

子供を連れて入るお店はどうしても限られてしまいますし、また、周りに迷惑をかけてしまうのではないかと入るのをためらったりするママも多いでしょう。

そんなママさんに朗報!なんと大阪に子連れでも安心して入れるカフェ・絵本カフェcocoruがオープンしました。

絵本というと子供の読み物という印象が強いかもしれませんが、最近では絵本の魅力にハマる大人も多いようです。

そんな、子供から大人まで楽しめる、絵本カフェcocoruを紹介していきます。

料理メニュー

まずは絵本カフェcocoruで楽しめるカフェメニューからチェックしましょう。

ホッと一息つけるこだわりのコーヒー

カフェと言えばやはりコーヒー。
絵本カフェcocoruのコーヒーは、高槻市にあるcafe-saborosoという自家焙煎珈琲豆店で作られたコーヒーで、cocoruの雰囲気に合わせて作られたオリジナルコーヒーだということです。

コーヒーは、ブレンド-優-とブレンド-ほろにが-の2種類。
ブレンド-優-は優しくて香り高く、落ち着いた空間にぴったりの味わいです。一方ブレンド-ほろにが-は、苦みが感じられる大人の味わいに仕上がっています。

コーヒーは、注文が入ってから1杯ずつ入れてくれるので、その丁寧さも魅力的なポイントです。
静かな空間の中で絵本を読みながら、コーヒー豆を挽く音・コーヒーを淹れる音を楽しむのも良いでしょう。

ドリンク類はおかわり可能

カフェではのんびりと長い時間を過ごす人も多いです。しかし、1杯のコーヒーやお茶で長時間過ごすのはなかなか難しいもの。

なんと、絵本カフェcocoruでは、すべてのドリンクが200円引きの値段でおかわり可能だというのです。しかもおかわりするドリンクは、1杯目に頼んだメニューと違ってもOKと言うから驚き!このサービスがあれば、美味しいドリンクを片手にゆったりと過ごすことができるでしょう。

数量限定のキーマカレー

絵本カフェcocoruでは、数量限定でキーマカレーを出しています。しかも、毎日キーマカレーがあるのではなく、「キーマカレーの日」として出される日が決まっているので、食べたい場合はその日を狙って行く必要があります。

ミンチがたっぷり入ったキーマカレーの上には、半熟加減が美しい目玉焼きが乗せられており、その見た目だけでも食欲をそそられます。

アレンジされた焼きキーマカレーが出される日もあり、日によって食事メニューも異なるようです。

ティータイムだけではなく食事も楽しみたいという方は、必ずお店の公式サイトで情報をチェックしてから行くようにしましょう。

メニュー一覧

コーヒー各種:450円
カフェオレ:500円
カフェオ投入:500円
ティー各種:500円~
ガトーショコラ:500円
チーズスフレ:500円

※キッズドリンクは、りんごジュースとカルピスウォーター(各150円)

子供から大人まで楽しく読める絵本が豊富

店内の書棚には、多くの絵本がずらりと並んでいます。

冒頭でも書いたように、絵本と言えば小さな子供が読む物という印象が強いです。しかし、絵本カフェcocoruで取り扱っている絵本の中には、子供向きの絵本を文庫本にしたものや、大人でも楽しめるような文字が多めの絵本などもあります。

また、書棚の低い位置には子供向けの本が並べられており、子供でも本を取りやすいように工夫されているところもポイントです。

実際に訪れた人の声

https://twitter.com/chonanohana/status/1243144198695448576

KANSAIPRESS編集部から一言

大人になるとなかなか絵本を読む機会がないかもしれませんが、落ち着いた空間の中で、美味しいコーヒー片手に絵本の世界に入り込むのも良いでしょう。育児奮闘中のママさんも、お子さんを連れてお出かけしてみてはいかがでしょうか。

絵本カフェcocoru【店舗情報】

住所:大阪府枚方市岡本町8-9
電話:072-397-3226
営業時間:9:00~17:00
定休日:日曜日・月曜日
アクセス:枚方市駅南口から徒歩5分
公式Instagram:https://www.instagram.com/cocoru312/

※アイキャッチ画像の出典:絵本カフェcocoru公式Instagram