【お家で楽しもう!】ラーメン激戦区・彦根で話題のお店!らーめんチキン野郎

ラーメン

※新型コロナウイルスの影響で外出自粛要請が出ています。自宅から、お楽しみ下さい!

滋賀県の中でもラーメン激戦区と言われている彦根市で今話題になっているお店の1つが「らーめんチキン野郎」です。

店主は、彦根市内で有名なラーメン店・「ラーメンにっこう」で店長をされていた方で、2012年12月に独立してらーめんチキン野郎をオープンしました。現在はこちらの他にも2店舗手掛けているということもあって、今彦根でノリにノッているラーメン屋と言っても良いでしょう。

そんならーめんチキン野郎について詳しく紹介していきます。

利用者の口コミ【Instagram】

インパクトのある看板。
ご飯ものも人気!

利用者の口コミ【Twitter】

https://twitter.com/YyzKrimson/status/1213375894418382850
https://twitter.com/shinkai_noodle/status/1213084501577891840


https://twitter.com/YyzKrimson/status/1201829576550146049

利用者の口コミ【YouTube】

らーめんチキン野郎【メニュー】

らーめんチキン野郎のメニューをチェックしましょう。

絶品!ドロドロの鶏スープ

らーめんチキン野郎のスープは鶏ベースで、数種類の鶏をじっくりと煮込んだ濃厚でドロドロのスープに仕上がっています。そのドロドロさはラーメンのスープとは思えないほどで、まるでパスタのソースのようです。しかし、鶏スープなのでドロドロでも口当たりは意外とあっさりで、最後までスープを飲み干せてしまいます。

麺はメニューによって種類を変えており、ドロドロこってり系のラーメンには太麺、あっさり系のラーメンには細麺が使われています。太麺だとスープが絡まりづらい印象があるかもしれませんが、らーめんチキン野郎のスープは粘度が高いため、太麺でもしっかりとスープを絡めて食べることが出来ます。

メニュー一覧

・贅沢なこってり野郎:1030円
・贅沢なあっさり野郎:1050円
・油まぜ野郎:700円
・台湾まぜ野郎:850円
・こってり野郎:780円
・あっさり野郎:800円
・背油こってり野郎:800円
・つけて野郎:900円

KANSAIPRESS編集部からの一言

鶏の旨味が凝縮されたドロドロスープは一度食べたら忘れられない美味しさです。定番メニューの他にも限定メニューも出しており、しかもその種類がとにかく多い!限定メニューはTwitterで情報が更新されているので要チェック!限定メニューをすべて制覇した日には、誰もが認める「チキン野郎」になれること間違いなしや!!(終わりなき戦いになる予感)

らーめんチキン野郎【公式情報】

住所:滋賀県彦根市大藪町21-22 メゾンインペリアル 1F
電話:0749-27-6171
営業時間:11:30~14:30 18:00~22:00
【土日祝】
11:30~22:00
定休日:火曜日
アクセス:彦根駅からバスに乗り「ベルロード平田」下車
公式Twitter:https://twitter.com/la_men_chikin
公式Instagram:https://www.instagram.com/ramenchickenyarow/?hl=ja
公式ブログ:https://ameblo.jp/chickenyalow/

※アイキャッチ画像の出典:らーめんチキン野郎公式ブログ